セラミドの効果について

乾燥肌の方に大人気のヒフミドエッセンスクリームには、セラミドが4%も配合されています。セラミドは他の物質と混ざりにくく、技術的に1%混ぜるのも大変だと言われています。

 

 

セラミド化粧品の中でもセラミドの濃度はダントツです。さすが大手製薬会社の小林製薬ですね。

  • でもそもそもセラミドって本当に効果あるの?
  • ヒト型セラミドが肌に良いっていう根拠は?

なんて思ってしまう方もいると思います。

 

そんな、セラミドって本当は効果ないんじゃないの?という疑問に答えるために根拠を調べてみましたので紹介したいと思います。

 

セラミドって効果ないの?

セラミドは肌への効果があります。

 

いきなり答えになってしまいましたが、小林製薬から2つの実験がリリースされていました。

 

「ヒト型セラミド1,2,3」の肌への有効性を新発見・セラミド産生促進効果を確認

ヒト型セラミド1,2,3混合物が、肌に存在する保湿成分・セラミドを合成する遺伝子発現に作用し、セラミド産生促進効果を発揮することを発見いたしました。

 

1.セラミド合成に関与する遺伝子の発現を促進する

 

2.セラミド合成を促進する
ヒト型セラミド1,2,3は、
@ ELOVL1, ELOVL3, CERS3, CERS4, PPAR-α, βGCaseの遺伝子発現を高める
A ELOVL6, CERS2, SPT, SMaseの遺伝子発現には影響しない
B セラミド1, 2, 4を増加させる

 

3.バリア機能を改善する

 

「ヒト型セラミド1,2,3」の肌への有効性を新発見・肌のたるみ改善効果を確認

ヒト型セラミド1,2,3混合物が、肌に存在する繊維芽細胞に作用し、肌のたるみを改善する効果を発揮することを発見いたしました。

 

1.ヒト型セラミド1,2,3混合物を配合した、化粧水、クリームの4週間使用試験で、角層水分量の増加、キメの改善、肌のたるみの改善を確認

 

2.ヒト型セラミド1,2,3混合物が繊維芽細胞を活性化し、コラーゲン収縮能を促進する

 

3.ヒト型セラミド1,2,3混合物が繊維芽細胞のコラーゲン接着因子、インテグリンの発現量を増加させる

 

4.ヒト型セラミド1,2,3混合物が繊維芽細胞において、弾性線維の構成因子であるフィブリリンの発現量を増加させる

 

この様にしっかりとエビデンス(科学的根拠)が示されていました。

 

でもちょっと内容が難しくてわかりづらかったですね。

 

記載されている効果を簡単に説明

 

  1. 化粧品の保湿成分として知られているヒト型セラミド1,2,3は優れた保水力を持っています。
  2. 肌がセラミド作ることを促進する効果があります。
  3. 肌のバリア機能を高めてくれる可能性があります。
  4. 化粧品、クリームを4週間使用した試験で
  • 角層の水分量の増加
  • キメの改善
  • たるみの改善

を確認

 

また肌の調子、ハリ、ツヤ、透明感、化粧ノリ等の全ての項目で、改善傾向がみられた。

 

 

ヒト型セラミド1,2,3混合物が繊維芽細胞や弾性線維に作用して肌のたるみを改善する可能性があるらしいんです。

 

これって凄くないですか?

 

実験結果からは、ヒフミドに配合されているヒト型セラミド1,2,3は肌に良い効果をもたらしてくれる事は確実ですね。

 

まずはヒフミドシリーズの5種類をお試しできる、「ヒフミドトライアルセット」で肌に合うかどうか試してしてみるといいですよ。

 

 

クレンジング・石鹸・化粧水・クリーム・UVプロテクトベースの全てにヒト型セラミドが高配合されています。980円でこれだけ試せて、おまけのトートバッグも付いているので、かなりお得です。

 

 

ヒト型セラミドは肌への効果があるという科学的根拠がしっかりと示されていました。

 

 

関連記事
ヒフミドエッセンスクリームの効果とは?セラミドパワー全開!?

 

ヒフミドの悪い口コミを大暴露!化粧水が乾燥してしまう理由とは?